40代の転職体験談

41歳の体験談

41歳で転職に成功した皆さんからの貴重な体験レポートです。転職活動中にどういう悩みに立ち会ったのか、また、どのようにそれを切り抜けていったのかなど、これから転職する人には、ためになる話が満載です。自分にあてはめて考えることで、あなた自身の転職活動を成功に導いてください。

Case 141歳の体験談 1


転職者データ

41歳 転職前後の
業種 / 職種
転職前
自動車 / マーケティング
転職後
eコマースリーテール / バイヤー
41歳 年収 転職前700万 転職後750万
41歳 転職活動内容 応募20社面接3社内定2社

41歳 転職を考えたきっかけ

前職での人間関係。給与が上がらないことに対する不満。異常な残業の量。 プライベートライフを取り戻したくなり、後先のことを考えず辞めてしまった。

転職活動で苦労したこと

会社を辞め、翌月・翌々月は遊びまわった。以降、新聞の求人のみで活動を続けていたが、書類審査で落ち続けた。もっと早くに転職サイトのスカウトに登録すべきだった。5ヶ月間を無駄に過ごして しまった。

転職活動を通じて得られたこと

市が主催の人材育成プログラムにより、無料で「技術経営戦略(テクノロジーマネージメント)」の研修を受けさせてもらった。そこで就職活動中のクラスメートに「人材バンクネット」に登録するよう、アドバイスを受けた。授業では、論理的思考能力を養うことができ、職務経歴書の書き方や、自身のコンピテンシーなどを考える大きな助けになった。面接でも必ずこの研修について尋ねられたし、また研修を受けるため離職したという理由づけにも利用できた。

人材紹介会社を利用して役立った点

今回最終的に仕事を紹介していただいた人材紹介会社以外にも、人材紹介会社にはお世話になりました。面接での受け応えを細かくアドバイスしていただき、後の面接で非常に役立ちました。

厳しいとされる40代の転職だからこそ
頼るべきプロのアドバイスが重要です!