40代の転職体験談

43歳の体験談

43歳で転職に成功した皆さんからの貴重な体験レポートです。転職活動中にどういう悩みに立ち会ったのか、また、どのようにそれを切り抜けていったのかなど、これから転職する人には、ためになる話が満載です。自分にあてはめて考えることで、あなた自身の転職活動を成功に導いてください。

Case 143歳の体験談 1


転職者データ

43歳 転職前後の
業種 / 職種
転職前
計測機器 / 設計
転職後
生産営業技術装置 / 営業技術
43歳 年収 転職前1000万 転職後900万
43歳 転職活動内容 4社4社3社

43歳 転職を考えたきっかけ

前職の事業は将来への拡大が見込めなく、人員削減も積極的に行っており、潮時と判断した。

転職活動で苦労したこと

とにかく順調だったため特に苦労はない。活動開始3週間ほどで面接オファーが3件となり、面接日程の調整が難しいことがあった。1社目が即日内定したため、活動にゆとりができた。とにかくスキルが大切です。資格も大事かもしれないが、携わった仕事で何をしてきたか(結果が出たか否か)、自信が持てるか、また、そのスキルがマッチするようアピールできるかが重要と思います。

転職活動を通じて得られたこと

いろいろな会社で社長や取締役と面接したわけですが、それほど緊張することもなく自分をアピールできたと思います。前職でも社内プレゼンやお客様との打ち合わせの経験がありましたので、いつの間にか自然と身についていたことに気づきました。そういったことが、新しい環境でもやっていけるという自信にもつながりました。

これから転職活動を行う人へのアドバイス

スカウトメールを受けてカウンセラーと面談する場合、自宅最寄り駅まで来てくれる場合と、事務所にこちらから出向く場合があります。はっきり言って、来てくれるカウンセラーの方が持ってくる案件の質およびその後のフォローが良かったと思います。

厳しいとされる40代の転職だからこそ
頼るべきプロのアドバイスが重要です!