40代の転職体験談

45歳の体験談

45歳で転職に成功した皆さんからの貴重な体験レポートです。転職活動中にどういう悩みに立ち会ったのか、また、どのようにそれを切り抜けていったのかなど、これから転職する人には、ためになる話が満載です。自分にあてはめて考えることで、あなた自身の転職活動を成功に導いてください。

45歳の体験談 1


転職者データ

45歳 転職前後の
業種 / 職種

サービス業界 / 経理

サービス業界 / 経理
45歳 年収 転職前420万 転職後450万
45歳 転職活動内容 9社4社3社

45歳 転職を考えたきっかけ

前職は入社後3ヶ月で転職を決断しました。開示情報がなく、入社面接での会社側の話を参考に入社したのですが、入ってみたら実情が大きく違っていました。私は経理だったため、会社の経営数値が良く判りましたので、早めの決断ができました。

転職活動で苦労したこと

事務職を希望していましたが、大したスキルも経験もない上、地元での勤務を希望していましたので、求人自体が少なかったです。そのため情報公開もしたのですが、スカウトメールが全く来なかった時はダメかなと思いました。

転職活動を通じて得られたこと

採用が決まらず、焦りがでてくると、何としても採用されたい!との思いから、面接で上手な回答を狙ってしまいましたが、結果ダメでした。「なぜ自分が前の会社を辞めたのか」を整理し、転職先の絞りこみが必要だと思いました。転職先を絞ると採用が難しくなるように思いますが、漠然と面接を重ねるよりは、近道だと思います。それに前の会社を辞めた問題が次でもあれば、再び辞めることになるのですからね。

人材紹介会社を利用して役立った点

今回の転職の成功は、潜在求人によるものでした。元々は総務部長の求人だったのですが、そちらは残念ながら即NGでしたが、社長さんから認められ、別の職種での採用が決まりました。その時点では、他社の内定も頂いており、どちらにするか迷いましたが、私自身の人物評価を頂けたことは嬉しく、年収の概算交渉をしただけで入社を決定しました。

厳しいとされる40代の転職だからこそ
頼るべきプロのアドバイスが重要です!