40代の転職体験談

47歳の体験談

47歳で転職に成功した皆さんからの貴重な体験レポートです。転職活動中にどういう悩みに立ち会ったのか、また、どのようにそれを切り抜けていったのかなど、これから転職する人には、ためになる話が満載です。自分にあてはめて考えることで、あなた自身の転職活動を成功に導いてください。

Case 147歳の体験談 1


転職者データ

47歳 転職前後の
業種 / 職種
転職前
金融 / オペレーションマネージャ
転職後
MLM化粧品 / コールセンターマネージャ
47歳 年収 転職前1080万 転職後990万
47歳 転職活動内容 応募4社面接3社内定3社

47歳 転職を考えたきっかけ

現在の勤務先で扱う商品がどうしも肌に合わなかったため、悩んで転職を決めました。

転職活動を通じて得られたこと

オファーを頂いた企業への就職を躊躇していました。上司になる予定の人物のことや、給料(少々減額)のことなど、まだ探せば他にあるのではないかと思ってしまい、だいぶ迷っていました。上記のような状況で迷っていると担当のコンサルタントさんにお伝えしたところ、「十分考えて答えを出してください」と言ってくださいました。本当であれば、せっかく世話をした人材なので、早く決めて欲しいとおっしゃるところ、きちんと考えて答えを出してよい。もし良くない返事であっても私がきちんと先方に話しますから、と言ってくださり、その言葉に救われました。

人材紹介会社を利用して役立った点

今回お世話になったコンサルタントさんは、終始私の転職を応援してくださったという印象を持っています。面接の事前準備から始まり、ご対応も迅速でしたし、答えを出すのに躊躇していた私の相談にも乗ってくださり、最後に同社を訪れた私にはお祝いにとケーキとお茶をご馳走してくださいました。また、内定したところでは、まだ全て終わっていない。これからその企業でどれだけ頑張ってできるか、相手の企業にも受け入れてもらえるか、そこまで見ないと全てではないとおっしゃっていました。こちらの会社はとても気持ちの良いオフィスで、何よりも印象的だったのは受付のきれいな花でした。創設者の考えで、転職という場面で不安定な気持ちを抱えた求職者にやすらぎをとのことでした。そのほか、案内の女性の方も「内定おめでとうございます」と声をかけていただき、ご担当者さんばかりでなく、会社自体が求職者の気持ちに添うよう気遣っていただいているのがよくわかりました。

厳しいとされる40代の転職だからこそ
頼るべきプロのアドバイスが重要です!