40代の転職体験談

49歳の体験談

49歳で転職に成功した皆さんからの貴重な体験レポートです。転職活動中にどういう悩みに立ち会ったのか、また、どのようにそれを切り抜けていったのかなど、これから転職する人には、ためになる話が満載です。自分にあてはめて考えることで、あなた自身の転職活動を成功に導いてください。

Case 149歳の体験談 1


転職者データ

49歳 転職前後の
業種 / 職種
転職前
建材 / 営業
転職後
化学品 / 営業
49歳 年収 転職前650万 転職後720万
49歳 転職活動内容 応募17社面接9社内定3社

49歳 転職を考えたきっかけ

今の職場で経験済のスキルを活かす仕事しか担当できなくなっていた。

転職活動で苦労したこと

年齢が一番のネックと覚悟していたが、案外40歳の時の前回転職時より面接までいけた数は多かった。内定率もまずまずで自分で納得する転職先を選択することができました。

転職活動を通じて得られたこと

今回は技術者出身の社長との面接が多く、会社全体に気を配る経営者と技術者の両面の経験談をうかがう事ができ、参考になった。現在の私と同じ47歳からJAVAを覚えて起業した社長からは、自分も年齢を気にすること無く今から新しい事を勉強する話を面接でしても構わないのだなと知らされ、気力がわいた。

これから転職活動を行う人へのアドバイス

今は、転職サポートが種々あり活動がやりやすくなりました。これから転職を目指す方もじっくりと選んで自身の為になる企業を選択されればよいと思います。

厳しいとされる40代の転職だからこそ
頼るべきプロのアドバイスが重要です!